寿海酒造株式会社
寿海酒造株式会社
蔵元紹介 銘柄紹介(商品一覧) 原料へのこだわり キャンペーン
「ひむか寿」のふるさと宮崎県串間市 特定商取引法の表記 個人情報保護方針について お問い合わせフォーム
「ひむか寿」のふるさと宮崎県串間市 「ひむか寿」のふるさと宮崎県串間市
旬の味わい豊かな土壌から生まれる宮崎最南端の紅色のダイヤ
串間の甘藷
串間市の大束原には、広大な甘藷の畑が広がっている。口いっぱいに広がる甘み、焼いても煮てもほくほくと美味しい、
大束地区で生まれる甘藷。焼き芋はもちろん、和洋問わずさまざまなアレンジで味わえ、焼酎の原料としても人気が高い。
食用甘藷の原産地は、メキシコなど熱帯アメリカ。コロンブスがスペインに持ち帰り、中国やインドなど世界に広がった。日本には、約400年ほど昔に、中国から宮古島に伝わり、沖縄、鹿児島と日本列島を北上しながら、全国各地に甘藷の栽培が広がった。元録6年には、宮崎で栽培されており、伊予(愛媛県)に伝えたれた話が残っている。
  質、量とともに全国で有数の産地である串間市は、昭和40年の試験導入から始まり、現在では大束地区だけで年間約16000トンの収量を誇る。年間の日照時間が約2100時間の串間市は適温で適度な降水量を好む甘藷の栽培にも適しており、桜島から降り注ぐ火山灰が多いという恵まれた土壌ののもと深さ5メートルほども深掘する、通称「天地返し」で新鮮な土を入替える。さらにバイ技術を駆使し、汚染されていない若芽を無菌栽培して増殖している。
 また、推肥センターで有機家畜推肥を完熟させた肥料を畑に施し、土壌の中の微生物を蘇生させるなど、生活者が中心となり、串間全体で 資源循環農業に取り組んでいる。  収穫のピークを迎える9月から10月。土から掘り起こした後、甘藷農家に必ず備えてある摂氏13度ほどの貯蔵庫で一時、貯蔵する。この時、 「デンプンを眠らせることでより甘味が増す」と串間市大束農業協同組合の本田和義さん。  栄養成分が高い甘藷。体内でビタミンAとなり、ガン細胞の増殖を抑制するβ-カロチンやビタミンC、便秘を解消させ、コレステロール を低下させる食物繊維などをたっぷり含む。  甘藷は天ぷらやお菓子類の他、焼酎の原料としても多く使われる。地元の蔵元、寿海酒造では、大束地区の甘藷を使った焼酎を全国に発信して いる。「柔らかな甘い味わいを持ち、香ばしい。口あたりもまろやかで女性でも飲みやすい」と吉田巧理事。今後もさまざまな広がりを期待 できる全国的ブランドの甘藷。自然のあまみを楽しみながら秋の味覚を堪能しよう。
 
 
 
  ページの上へ
  蔵元紹介 銘酒紹介(商品一覧) 原料へのこだわり キャンペーン 「ひむか寿」のふるさと宮崎県串間市
特定商取引法の表記 個人情報保護方針について お問い合わせフォーム アンケートフォーム
 
 
copyright (c) 寿海酒造株式会社 All Rights Reserved.